読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エアラインポストカード図鑑

飛行機、航空会社、空港関連の絵葉書・ポストカードを紹介するページです。搭乗記もたまに。

JAL A300-600R(アーク塗装)

1991年にJAS日本エアシステム)に導入された機体、2011年退役。JALJASが統合した際、JALの塗装へと変更された。最後に納入された機体は最初からJALの塗装であった。2019年にJALA350を運航する(予定)までは、JALで唯一運航されたエアバス製の機体となります。

JAL航空機コレクションでの紹介はこちら航空機コレクション - JAL

 ポストカードのモデルは「JA8377」、1992-2011で運航されました。

 この機体は1996年5月15日に東京国際空港羽田空港)でしりもち事故を発生させていた。国交省による事故報告書は

http://www.mlit.go.jp/jtsb/aircraft/rep-acci/98-3-JA8377.pdf にて確認することができます。その後修理され、2003年には松井ジェット2号として、「JAL&JAS ゴーゴー松井キャンペーン」のJAS側の特別塗装機にもなりました。