エアラインポストカード図鑑

飛行機、航空会社、空港関連の絵葉書・ポストカードを紹介するページです。搭乗記もたまに。

ANA 客室乗務員ポストカード(第7代~第10代)

 ANA全日本空輸)の客室乗務員制服ポストカードです。歴代の制服は企業公式サイトにも特集が組まれています。→客室乗務員制服の変遷 | ANAグループ企業情報

 このページではANAの会社創立30周年を迎えた1982年(昭和57年)以降の第7代~10代の制服を紹介します。トリトンブルー塗装に変更されて以降のものになります。

 

  •  第7代制服(1982~1990 昭和57.12.1~平成2.11.1)

1種類 14×10cm

 裏面に「キャビンアテンダント」との表記があります。この制服が採用されていた1990年までにはすでに客室乗務員を表す用語として使われていたのでしょう。ANAの会社年表では1982年の段階では「スチュワーデス」がまだ使われていました。どの時期に「キャビンアテンダント」と呼ばれ始めたのかは手持ちの情報ではわかりませんでした。昔の機内誌とかを入手するなどして調べたいと思います。
 ちなみに1983年に大ヒットしたドラマ「スチュワーデス物語」の舞台はJALでした。ひょっとするとライバルと同じ名前は使いたくない、てな理由かもしれません。

  • 第8代制服(1990~2005 平成2.11.1~平成17.4.30)

計3種類
1枚目 13.9×9.9cm

 スカーフとブラウスは3色(バイオレット、アクアマリン、コーラルピンク)から選べたそうです。この方はバイオレット(すみれ色)を着用されています。頭上の荷棚(オーバーヘッドコンパートメント)と座席が窓側に2席ありそうなのでB767機内での撮影でしょう。

 2枚目 14.1×10cm

 こちらの方もバイオレットのブラウス&スカーフです。奥にいるピンボケしてしまった方はアクアマリンを着用されています。

 3枚目 13.9×10cm

 3枚目は唯一名札の着用が確認できました。半分見切れてはいますが「橋本」さんです。スカーフ&ブラウスはコーラルピンクですね。
 8代目のCAポストカードはいずれも制帽を着用されています。この制服期間中にANAで制帽は1997年10月に廃止されてしまいました。帽子未着用のポストカードは確認していません。

  • 第9代制服(2005~2015 平成17.5.1~平成27.1.31)

 1種類  14.8×10.5cm

  羽田空港第二ターミナル移転&創立50周年を機に更新された制服。左側が地上職員、右側がCAとなっています。葉書記入面にURLが掲載されるようになりました。またスターアライアンスのロゴもあります。ホームページができたのが1995年、スターアライアンス加盟が1999年でした。
 この時期にANAが全面協力した映画「ハッピーフライト」で複数のパターンが確認できます。B747も出てきます。

youtu.be

映画自体もコメディかな、と思いきや飛行機好きでも楽しめる内容となっていました。

  • 第10代制服 (2015~ 平成27.2.1~)

 ロゴの有り無しの2種類 14.8×10cm

 制服にスカーフの色のうち青とピンクはCA、黒色はラウンジスタッフとなっています。スカーフ&ブラウスの色も引き続き当日選べるようになっています。
 プレスリリース:ANAグループ、新制服デザインを発表|プレスリリース|企業情報|ANA

 切り替え当日のニュース:ANA、CAは10年振りとなる新制服で2月1日から乗務開始 - Car Watch

 記入面は2013年から広く使われ始めたキャッチコピー「Inspiration of JAPAN」が入っています。この言葉がポストカードへ印刷されるようになったのは2014年以降となっています。

日本エアシステム ポストカードまとめ

 

 

日本エアシステムJAS)のポストカードまとめです

 

  • 機種別ポストカード
    • A300(B2/B4/600R)
    • DC-10
    • MD-80(MD-81/87) 
    • MD-90
    • B777-200
  • 特別塗装機
  • イラストポストカード
    • 国際線就航
    • サンリオコラボ
    • ディックブルーナ

 

続きを読む